入れ歯(義歯)

入れ歯(義歯)の紹介

磁石方式の入れ歯って何?

磁石方式の入れ歯って何?

残っている自分の歯に磁石と相性のいい磁性金属(キーパー)、入れ歯側に超小型磁石を取り付け、磁力によりガタつきのないぴったりとした入れ歯を可能にしました。

なお構造上、歯根が残っていない方にはこの方式は採用できません。


●装着・取りはずしが簡単です。

強力な磁石によって入れ歯を近づけるだけで、所定の位置に吸い付くようにはまります。

残っている歯に引っかける、わずらわしいバネや複雑な仕掛けもありませんから、簡単に装着・取りはずしが行えます。


●落ちない入れ歯。見た目もスッキリ。

小さくても強力な磁石です。
入れ歯が落ちたりすることなくピッタリと固定されますので、思う存分食事や会話を楽しめます。
また、針金状のバネがないので見た目もスッキリと自然です。


●お手入れは簡単、手間いらず。

お手入れは普通の入れ歯と変わりません。シンプルな構造なので、食べカスがつまりにくく、お掃除も簡単。 

金属の見えない入れ歯 スマイルデンチャー

金属の見えない入れ歯 スマイルデンチャー

金属を一切使わない入れ歯、それがスマイルデンチャー。
柔軟で割れにくいのが特徴です。

  • TV・雑誌等でも話題になった弾性義歯。
  • 食べ物が歯に挟まりにくく、快適。
  • お餅やガムがくっつきません。
  • 口にも歯にもやさしく、痛くない。
  • とっても薄くて軽い。
  • 金具がないので口元が気になりません。
  • 透明感があり、入れ歯が目立ちません。
  • 金属アレルギーの方にも安心です。

患者さんからの声

  • これまで使っていた入れ歯と違ってやさしく、ぜんぜん痛くありません。とても着け心地が良いです。(72歳女性)
  • 今までは食べ物が挟まって違和感があったのですが、これだと気持ちよく食事ができました。(60歳女性)

金属のバネがない入れ歯 ノンクラスプデンチャー

金属のバネがない入れ歯 ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャーが快適な毎日をお届けします。 入れ歯に金属のバネがある・ないの違いだけで口元の見た目は大きく変わります。

金属のバネがない入れ歯「ノンクラスプデンチャー」は快適で自然な美しさのある入れ歯です。


患者さんからの声

  • 人前でも口元を気にせずに笑えるようになりました。
  • 口の中がスッキリ。広~くなったようです。
  • 入れ歯をはめた時の気持ち悪さがなく、とても快適です。
  • 着け心地が良く、しっかり噛めるので、食事が楽しくなりました。

ノンクラスプデンチャーの快適さと美しさを実感してください。

ノンクラスプデンチャーの特徴

自然な美しさ

従来の部分入れ歯にみられる金属のバネがありません。
大きく口を開けても入れ歯だと判らないほど自然で美しい口元に。
口元を気にすることなく会話もはずみます。

快適な着け心地

入れ歯自体が薄くて軽い仕上がりなので、口の中がすっきり感じられます。
入れ歯の着け心地が良く違和感も少ないので食事や会話も気持ちよく楽しめます。

歯にも優しい

残っている歯に金属のバネで固定する従来の部分入れ歯と違い、金属バネのない入れ歯「ノンクラスプデンチャー」は残っている歯に負担をかけずにしっかりと入れ歯を固定できます。
しっかり噛めて、残っている歯の健康も維持します。

クリニック案内

いのおか歯科医院
医院名
いのおか歯科医院
院長
井野岡 真史
住所
〒370-0314
群馬県太田市新田市野井町699-1
診療時間
午前:9:00~12:30
午後:14
:30~19:30
※休診:水曜・日曜・祝日
※土曜午後: ~18
:00
電話番号
0276-57-4655
電話でのお問合せ
交通アクセス
初診の方へ